2022年あなたは生き残れますか?

↑↑↑ 記事を読む前にポチっとクリックお願いします

2022年からの10年間で世の中の価値観が大きく変わります。

一番大きな変化は社会においても企業においても中間層がいなくなるということです。社会は一部の富裕層と最下層の人たちになります。企業においても中間管理職がなくなります。誰でもできる仕事はAIに変わります。すでに受付業務やカスタマーサービスなどはAIが担っていますが、その進化は加速します。

この究極の二極化によって世の中の価値観が大きく変わります。

お金を使ってくれる人が一番えらいという世の中になっていくのです。これまでは苦労しらずでお金を持っている資産家のボンボンなどをバカにするような風潮がありましたが、その風潮が完全に変わります。国民のためにとにかくお金を使って経済を回してくれる人が一番えらく尊敬される人になるのです。

それだけ最下層の人たちの生活が大変だということの裏返しであると思います。

皆さんよく考えてください

お金の使える側になるのか、そうでないのかは、ここ数年のうちに決まります。今、何をするかでこの先の人生がすべて決まってしまいます。

そんな時代の変革期なのです。

ロバートキヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」にあるように富裕層になるためには、ラットレースから1日も早く抜け出すことが必要です。サラリーマンや個人事業主ではラットレースから抜け出すことはできません。大規模事業主か投資家になるしか富裕層への道はないのです。

日本の税制はサラリーマンに圧倒的に不利になっています。稼げば稼ぐほど税金の割合が上がります。最高税率は所得税と住民税を合わせると55.945%です。

それに対して企業が株主に払う配当金に対する税率は所得税・住民税合わせても20.315%です。ソフトバンクの孫さんやユニクロの柳井さんの収入はほとんどが配当金による収入です。

また、投資の利益(キャピタルゲイン)に対する税率も約20%です。投資でいくら稼いでも約20%の税金以外はすべて自分の収入にすることができます。

この現実を知って皆さんはどんな努力をしますか?まだ、会社に勤めて給料をあげることを考えますか?

大規模事業者になることはほとんど不可能なので、あなたに残された道は投資家になることしかありません。

では、投資として何を選ぶのか?

数千万の資金を用意ができる方は不動産投資から始めることもできますが、資金が数百万程度ならば株式投資やETF、米国の投資信託などから始めることもできます。

数十万程度の資金しか用意できない方はレバレッジを使うことのできるFXもしくは暗号通貨を始めるしかありません。暗号通貨は爆発したときは数十倍になることもありますが90%以上はゴミです。宝くじを買う代わりに暗号通貨を買うというならばありですが、投資として継続的に稼ぐことは難しいです。

資金のない人はFXをやるしかありません!

FXは国内証券会社で25倍、海外の証券会社ならば400~1000倍以上のレバレッジを使うことができるので数万円から投資を始めることができます。

ますます給料があがらない時代へ!

2022年4月から日本の学校でも投資を教えることになりました。日本人は世界でも優秀な人種であるにも関わらず長い期間金融リテラシーだけは低いままでした。

日本の国民は「投資なんてするのものではない貯蓄が一番」という概念を国によって押し付けられてきました。国は戦前に戦費を国民の貯蓄から調達するために「貯蓄が美徳」というプロバガンダを大々的に展開しました。その名残が戦後も強く残ってしまいそれが日本人の金融リテラシーの低下につながりました。

岸田政権は国民の給与を引き上げるといいながら、一方で家族単位での移民を受け入れようとしています。20年間給料が上がらない日本の国民にとって積極的に移民受け入れることはどういうことなのか?

労働市場での競争が起こり、ますます給料があがらないということになります。

本来、国民を守るべき国家が国民を苦しめているのですから、私たちは私たちの力で自己防衛するしかないのです。

その一番の力となるのが投資力です。

投資力という武器を手に入れれば、国の圧力に屈することありません。いざとなったらどこの国に行っても生きていくことができます。自分と家族を守る唯一の力となるのが投資の力です。

投資の力すなわちFXで稼ぐことは誰でもできるとはいいませんが、必要なスキルを学ぶことができれば十分に実行可能です。現に私の主催する林部流からは多くの人がトレーダーとして成功しています。

今のトレード市場には多くのAIが参入しています。AIは人間の投資行動をパターン分析して逆を突こうとしてきます。相場の転換点でしばしば大きな逆行が発生しているのはAIの仕掛けだと思います。

そのためにスキャルピングやデイトレードで個人トレーダーが勝つことが非常に難しくなってきています。

個人トレーダーは今こそスイングトレードに特化するべきです。スイングトレードは見ている期間が長くパイも大きいのでAIの仕掛けを最小化できます。

そして、トレーダーは最終的にはスイングトレードに行き着きます。チャートに張り付く必要のないスイングトレードがもっとも安定的に稼ぎ続けることのできる投資法だからです。

林部流では投資歴20年の凄腕トレーダーが秘伝としてきた投資手法を始めて公開しました。そのトレードを始めた人は初心者でも利益を出している人がどんどん増えています。

林部流の秘伝「スイングトレードプレミアム」は数万円の資金で億まで狙える画期的なトレード手法です。インジケーターがすべてのエントリーチャンスを教えてくれるので初心者でも参加できます。

EAを利用すると自動エントリー自動決済も可能になります。

まさにあなたの人生を劇的に変える力がある「スイングトレードプレミアム」に興味のある方は以下のページをご覧ください。