林部流SATシステム

今の日本で1億円以上の収入を得ている人の56%は、株、為替のトレーダーだという事実をあなたは知っていますか?そして、その人数は毎年1000人ずつ増えています。

従来の社会の枠組みの中で一般人の私たちが1億円の収入を稼ぐということはほぼ不可能で1億円稼ぐためには、わずかな望みにかけて宝くじを買うことぐらいしか方法がありませんでした。しかし、今は違います。特別な才能がなくても1億円稼ぐことが現実的に可能となったのです。

あなたはこの現実をどう受け止めますか?

トレードで成功するためには特別な才能はいりません。必要なことを学び実践するだけです。トレードで1億円稼ぐということは難しいことではありません。スポーツでいうと県大会レベルです。少しがんばれば届くところにあります。実際に私が主催する林部流から専業トレーダーが数十名育っていますし、1億越えを達成した人も数名います。

投資を正しく学び実践すれば、誰にでも1億円稼ぐチャンスはあるのです。

中国の老子の言葉に、その人を助けようと思うのならば、「魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えなさい」ということがあります。

与えられることを待っている人生はどこまでいっても安心はありません。魚の取り方を学ぶことこそが人生を豊かに安心して生きて行ける手段となるのです

投資を教えるということはまさに魚の取り方を教えることです。

教えてすぐにできないかもしれません。身に付けなければならないことがいくつかあります。それをできるだけ短期間で身に付けていただきたいというのが林部流の目的です。

自己紹介

申し遅れましたが、私は林部と申します。

北海道の某市に在住、会社を2社経営しながら兼業トレーダーとしてFX投資をしています。そろそろすべての事業を譲ってリタイアし、トレードのみの生活をしたいと考えています。

FX歴は14年、あのリーマンショックも経験しました。

14年の経験の中から、独自の手法を編み出し順調に資産を増やしています。

私は基本的に他人に投資の話はしません。儲かっていることがわかれば、人は自分もあやかろうとすり寄ってくるか、そうでなければ、うらやましがられたり、あるいは、ねたまれたりするからです。自分が得することは何もありません。

投資の話をするのは、自分でしっかり投資をして利益をあげている人たちだけです。それでも、手法についての話をすることはほとんどありません。
なぜなら、それを聞き過ぎると自分の投資法に迷いが出て狂いが生じてくるし相手にも迷いを与えることになるからです。

私が手法の話をするのは、私が明確な意思をもってこの人に投資を教えようと思った人だけです。

投資の手法は、性格によって好みが変わります。自分に合うか合わないかがあります。

自分に合った方法に早くめぐり合うことが投資の成功の第一歩です。

しかし、自分だけの力でそれを成し遂げようとすると膨大な失敗と損失をかかえなければなりません。儲けるための投資法は、世の中にたくさんありますが、どの方法も万能ではありません。数多くある投資手法の中から自分に合う方法を早くみつけることが出来れば、1億円の資産を作ることが難しいことではなくなります。

私がFXを始めた頃は、何の情報もない時代でした。手探りでいろいろ試しながら大きな失敗もしながら手法を身につけていったのです。今は逆に情報が多すぎて何が正しいのかわからない時代です。むしろ情報を捨てていくことが重要だと感じています。

私は昔から投資の手法を考え検証することが好きでした。競馬をギャンブルではなく投資にできないかと研究したこともあります。

競馬を知らない人にはピンとこない話かもしれませんが、投資に共通する部分もあるので我慢して読み進めてください。

馬券を買うとき、どんな買い方をするのか?というのは多分にその人の性格によるところが大きいです。本命党といわれる人気の馬券に大きく投資する人、あるいは穴党と呼ばれる配当の大きな馬券を狙う人、同じようにFXの投資法も性格によるところが非常に大きいというような気がしています。

競馬において本命党は間違いなく破綻します。一見堅いとも思われるようなレースでも意外なところに落とし穴があり最初はうまくいったとしても続ける限りどこかで必ず破綻します。穴党は穴馬券をとったときには、プラスになりますが、的中までの間、すっとマイナスを抱えたまま馬券を買い続けなければなりません。

投資として競馬を考える以上コンスタントに利益を確保しなければならないし大きな含み損も抱えたくはありません。ですから。私は中穴をコンスタントにとる方法はないかと研究したのです。

中穴馬券の的中を狙うためにどのようなレースをどのように買えばいいのか?

結論からいうと、狙う馬券は1番人気の実力のある馬から人気薄への流し馬券と1番人気の馬が飛ぶ可能性の高いレースでの1番人気をはずした上位馬のボックス馬券買いです。

そもそも競馬がなぜ難しいかというとレースの条件がそれぞれ違うからです。同じ競馬場で同じ距離を同じメンバーでレースをしていれば、繰り返すうちに誰でも馬券は的中するようになります。ところが、同じメンバーでも競馬場が変われば、結果は全く違うものになってしまいます。

競馬場、距離、右回り左回り、直線の距離、坂の位置、芝の草丈、コースの痛みの状態、騎手の斤量と得意な戦法、オッズの分布これらの要素がレース結果にどう影響を与えるのかを研究しました。

その結果、毎年コンスタントに120~130%の回収率を上げることができるようになり、年間2000万円くらい馬券を買っていたので400万から600万円くらいの利益を得ることができるようになりました。

機会があれば知りたい人に教えてあげてもいいのですが、私自身は競馬にはまったく興味がなくなってしまいました。勝って当たり前になったらもう面白くありません。

また、競馬の税金の問題が納得できない内容だったので、すっかり嫌気がさしてしまいました。競馬での儲けは雑収入になり税率が高いこと、また、的中した馬券代は経費になるが、はずれ馬券は経費に算入できないというのが税務所の見解ですから話になりません。

競馬で5億円くらい儲けた人がいて、国税が入って税金で争っているうちに破産してしまうことになりました。裁判の結果は、この方の場合は、競馬を娯楽ではなく業として行っていたことが認められて、はずれ馬券も経費算入できるという判決になりましたが、そのときはすでに破産していました。差し押さえをされ仕事を辞めざるを得なくなり家庭も崩壊したそうです。

この国は国が運営しているにも関わらず、競馬で金持ちになる人を作りたくないのです。

そのことがわかってから競馬には一切興味をもてなくなりました。

それよりも圧倒的に稼げるFXに出会ってしまったのですから、競馬はもう必要ありません。国内の証券会社を使えば税金も20%の分離課税ですから心配ありません。

ちなみに、FXのレバレッジ規制も同じ考え方です。国は一般庶民からFX長者を出したくないと考えています。ただでさえ超高齢化社会の進行で労働人口が減っているのですから、勤労する人が減れば、人手の足りない企業が衰退していきます。ひいては、国が衰退していくと考えているのです。

それでも、トレーダーとしての成功者は毎年増え続けています。国や企業に依存した生き方に豊かで幸せな人生はありません。

江戸時代よりも過酷な税負担

江戸時代の農民の税は米でした。収穫した米の4割を幕府に納めて6割が自分の取り分です。実際には隠し田というものがありましたから実質の税負担は3割くらいでした。

今の日本は社会保険の会社負担分も収入とすれば税負担は50%超えています。
高齢化が進むことを考えれば、さらに重い負担を強いられていくでしょう。

先日IMF(国際通貨基金)の役員が日本向けにメッセージを発信しました。

「日本の消費税は今後20%まで引き上げなければならない」

IMFに2番目に多く出資しているのは日本です。IMFにはナンバー2として日本の財務省から出向者を出しています。財務省はIMFの提言を御旗にさらなる消費税の増税を画策しています。

そうして集められた税金は権力者の思うがままに使われています。最近取り上げられている「桜を見る会」などはその典型です。

我々国民は国や会社への依存から脱却して一人一人が自立した存在にならなければ本当の幸せを手にすることができないのではないかとさえ思います。

本当の意味で自立するための手段として投資力を身に付けて欲しいと願うのです。

指導に自信が持てた時

私は自分の投資法に絶対の自信を持っていますが、これまで、それを人に教えることはしませんでした。理由は先に述べた通りです。

しかし、従妹に初めて教えるようになって考えが少し変わってきました。従妹はまだ30代にも関わらず、夫を突然の心筋梗塞で失ってしまいました。生命保険で当座のお金に困ることはありませんでしたが、まだ幼い三人の子供を抱え、これからの人生をどう生きていくのか心配な状態でした。

子供を育てながら仕事をしてこれから学校にも行かせなくてはなりません。専業主婦だった彼女に選択肢はそう多くありません。

私は「もしよかったら、投資の勉強をしてみないか?」と話しました。

最初は「私にできるのでしょうか?」と疑心暗鬼でしたが、話をしていくうちに「ぜひやらせてください。」というようになりました。

従妹はまったくの初心者で投資の投の字も知らない人です。FXとは何かということから教えていかなければならないレベルです。その彼女が簡単な初心者用の書籍を読むことから始めて、半年後には月額100万をコンスタントに稼げるようになりました

教えたのは、私の手法通りに取引することだけです。あえて、裁量を入れず、ただ、ルール通りに実行することだけを教えました。

私は彼女の成長に自信を得て、彼女と同じような境遇の人ならば、今後も教えてもいいかなと思うようになりました。北海道は特に離婚率が高くシングルマザーの多い地域です。仕事をしながら子育てをして苦労している人たちが多いです。その人たちが私の手法を身につけることができれば、自宅にいながら稼ぎ子育てをしていくことも可能です。

そんな考えから手法の公開に踏み切りました。

投資の力を身につけることの大切さ

今のままでは本当に日本はやばい!国民一人一人は十分な能力を持っているのに一部の富裕層や国に支配され搾取されているのでその能力を発揮する場を与えられていない。反面、しわ寄せをどんどん弱い国民に押し付けてくる。

今の日本は本当にそんな国です。

今のアメリカをみれば一目瞭然です。一部の富裕層と貧困にあえぐ多くの国民、国民皆保険のないアメリカは、病気になっても病院に行けない。日本もいずれそうなります。

こんな社会を変えていくために私たちは経済的にも完全に自立して私たちの力で所得の再分配のしくみを手に入れようではありませんか。

一人一人がしっかりと投資技術を身につけられれば、豊かで有意義な人生を送ることが可能なのです。

私はほんの少しでもその手伝いができれば、誰かの力になれればうれしいです。しかし、誰でもそうなれる可能性がありますが、自分はそうなるという決意が必要です。投資もダイエットもコミットメントすることが重要です。

日本国民は失われた20年と言われるこの20年間で貧困になってしまいました。貧困に陥ると社会で多くの人が享受している標準的な生活を送ることができません。日本では特に母子家庭の貧困率が高いですが、貧困は母子家庭だけではなく、誰にでも起り得るものです。

災害や病気で家族が亡くなったり、家庭の事情で離別したりして、ひとり親で子供を育てながら非正規で働かなければならなくなるケースは誰にでも起り得ます。

夫婦で働いていてもご主人の突然のリストラや病気で収入が激減したり、突然の災害によって生活が立ちいかなくなることが、いつ私たちの身に起こっても不思議ではありません。

投資の力があればどんな状況に陥っても最低限の生活が守られるどころか世界中どこに行っても生きていくことができます。たとえ災害にあって住居を失くしてしまってもすぐに立て直すことができます。

その安心感こそが幸せに暮らしていける大きな要因になります。

ユーチューバーになるよりトレーダーになろう!

最近インターネットを見ているとユーチューバーが激増しています。まさに猫も杓子もという感じです。規制の枠組みの中でいくらがんばっても先の見えない生活からいち早く抜け出そうとしている人が多いのだと思います。しかしながら、すべてのユーチューバーが稼げているかというとそうではありません。

ユーチューバーになるよりもトレーダーになるほうがはるかに簡単です。

一人でも多くの人に稼げるトレーダーになって欲しいと思っています。
人生を激変させるために投資の力を身に付けていただきたいのです。

スィングトレードの爆発力

私がリーマンショックで大きな損失を出して、それまで蓄積した数千万円の資金を失ったあと再起をかけたトレードで用意できた資金はわずか30万円でした。その30万円をスィングトレードで全額投資をくり返し500万円まで大きくしました。

ここぞというエントリーポイントが来るまでひたすら待ち、チャンスが来たというところで思い切って投資する。スィングトレードの爆発力は絶大です。

林部流の会員の中でも1億円以上を稼ぐようになった方たちはみんなスィングトレードで資金を大きく育て、デイトレードでさらに資金を大きくしていきました。そしてデイトレードを卒業したあとはみんなスィングトレードに戻っていきます。

一定以上のお金をつかんだ人たちにとっては、ある時点からお金よりも時間の方が貴重になってきます。時間に縛られることなく稼げるスィングトレードは、まさに理想的な投資法となるのです。

これまで林部流で学んだ方で数十名の方が専業になりその中の数名は億トレーダーになりましたが、これから投資を始めようとする方にとっては、少しハードルが高い部分もあるのかと思います。

忙しく働く中で1時間あるいは4時間に1回チャートを確認しサインが出ているかどうかを確認することは、専業で投資をしている人以外には難しいことなのかもしれません。

林部流SATシステムが遂に完成!

忙しくてなかなかチャートを頻繁に見ることができない人でもトレードする方法がないかと考え研究した結果誕生したのが林部流SATシステムです。

SATシステムは、エントリーはすべて自動ですることできます。システムが最適なエントリーポイントを算出して自動でエントリーします。エントリーと同時に損切りも入れますので知らない間に損失が膨らんでしまうということもありません。

このシステムを活用できれば、すべての人が勝つことも可能だとおもいます。

SATシステムは、チャンスが来るとシステムが自動でエントリーしてくれますが、決済は手動で行います。

なぜ、エントリーのみ自動化にしたのかというとすべてを自動にしてしまうと相場の変化によって大きく稼げるところと大きなドローダウンを食らってしまうところがあり、投資全体として効率が悪くなってしまうからです。

利益の伸びるところでは大きく伸ばし、伸びないところは早めに決済するという判断ができれば最も効率のよいトレードを行うことができます。エントリーを自動として決済を裁量で行うことで、あなたは決済にのみ集中することができます。その分早く稼げるトレーダーになることができます。

なので、エントリーは自動としながらも決済は各自の裁量でするという仕組みにしました。

エントリーと同時に損切りラインを設定できますから、利益が乗ってきたら損切りラインを移動しながら裁量で利益を大きく狙っていくということができるので、日々忙しい兼業トレーダーの方でも利益を出していくことができます。

エントリーを自動化することでPCの前で長時間チャートを観察したり頻繁にチャートを確認する必要がなくなります。

スマホでの操作も可能です。利益額を確認し利益が出ていればいつ決済しても構いません。決済が早すぎて大きな利益を逃すことがあるかもしれませんが、適切な利確は徐々に覚えていけばいいのです。

トレードを続けていくうえでもっとも重要なのは、資金を失って相場から退場してしまうことです。再起不能の大けがを負わないことです。チャンスはいくらでもあります。

エントリーを自動にしたことで、頻繁にチャートを見ることが出来ない方でも確実に利益が出るポイントでエントリーすることができます。

VPSを利用すれば、パソコンを24時間稼働させる必要もなくスマホでどこにいてもトレード状況を確認することができます。

このシステムを使っても利益を出せなければ、FXはもうやめてくださいと言いたいレベルです。

投資で利益を上げていくためには?

商売を始めた時、もっとも大事なことは売上をあげることです。無駄が多く効率がわるかろうが、売り上げさえあれば商売は継続できます。経営効率はあとから考えればいいのです。

投資の世界も同じです。スタートから利益をあげることができれば、トレード力はあとから向上していきます。まずは、トレードをスタートした最初から利益を出していくこと、これがもっとも大事なことです。

SATシステムは、投資初心者でも最初から利益を出していくことができます。

私は林部流に関わった人を全員成功させたいと本気で思っています。

SATシステムは、そのポテンシャルから本来数十万円で提供してもおかしくないと思いますが、一人でも多くの方にチャンスを提供したいとの思いからお申し込みの方には特別価格で提供します。

興味のある方は下記よりお問合せください。

SATシステムに参加することで2020年が人生の転機になることを心から願っています。

今すぐにお問合せください。

林部流SATシステム詳細

<SATシステムについて>


SATシステム ポンド円4時間足 9月1日~10月18日まで


SATシステム ポンド円1時間足 10月7日~10月18日まで

上の2つのチャートを見ると赤い矢印と青い矢印が表示されています。青い矢印で買いの自動エントリー、赤い矢印で売りの自動エントリーが実行されます。

決済に関しては指値逆指値(ストップライン)を入れておくことができ、チャートを確認できたときに有利な方向へ移動していきます。

このように、林部流SATシステムは半自動売買になります。自動エントリーですからエントリー時のチャート判断は一切不要です。

林部流オリジナルEA(HsatsEA)では2種類のオリジナル自動売買が可能になります。

システム1(HSサイン)

HSサインは林部流オリジナルのエントリーポイントでエントリーするシステムです。エントリー回数を確保するために設定はやや緩めにしています。自動エントリー機能も使えますが、チャートを監視できる状態で使用するのがベストだと思います。

システム2(HSSサイン)

HSサインから、よりエントリーポイントを厳選したサインを発生するシステムです。HSサインよりもエントリー数は減りますが、強いトレンドが発生するときにサインが発生します。自動エントリー機能を使用する場合は一番の推奨設定です。

SATシステムは、1通貨ペアで1エントリーしかできないようにしてあります。エントリー後はそのポジションを決済しない限り、次のサインが発生しても自動エントリーしません。

複数通貨ペアを表示することにとり、同時に複数通貨ペアを監視することができます。1通貨ペアでエントリー数が少なくても、複数通貨ペアを表示することで効率的に利益を出していくことが可能です。

システム1、システム2ともにエントリーは自動エントリー、決済は手動が推奨ですが、エントリーと同時に指値、逆指値も設定できるために完全自動売買にすることも可能になっています。

決済を手動で行い利益を最大化する方法に関しましてはマニュアルで詳しく説明しています。また、林部のサポートを受けることで更に利益を出すポイントもわかってきます。

使用通貨:1通貨ペアから10種類以上の複数通貨ペアまで対応

時間足:メインは4時間足、1時間足 他足でも可能

使用チャート:MT4(メタトレーダー4)

証券会社:MT4が使用できれば口座はどこを使用してもかまいません。

ロット数:各自の資金量で決定してください。
(マニュアルに資金配分について解説しています)

 

<サポートについて>

サポート期間はマニュアルを受領日から1年間です。

サポートに関しましてはメールのみとしていますが、回数無制限で質問していただくことができます。

<完全返金保証について>

林部流SATシステムは、返金保証対象期間を1年間としています。

1年間真剣に取り組まれて収支がマイナスだった場合、返金規定により代金の全額を返金させていただきます。

<最初に配布されるもの>

林部流SATシステムに入会された方には最初に以下のものが配布されます。

  • 林部流SATシステムマニュアルPDF
  • 林部流SATシステムのチャート設定PDF
  • 林部流SATシステムEAの設定PDF
  • 林部流SATシステムのサポートPDF
  • 林部流SATシステムの返金保証PDF
  • VPSについてPDF
  • 林部流オリジナルインジケーター(Hsats.ex4)
  • 林部流オリジナルEA(HsatsEA.ex4)

<提供価格>

既に参加された多くの皆様が林部流SATシステムでトレードされています。

今回の募集は4月30日で締め切ります。

特別価格での募集はサポートの関係上 先着30名様 とさせていただきます。

価格および詳細を知りたいと思った方は以下まで「林部流SATシステム価格詳細希望」の件名で、お名前とメールアドレスを明記の上お問合せください。

お問い合わせ先:info2@technical-web.net (担当:藤澤)

※クリックするとメーラーが立ち上がりますので必要事項を記入して送信してください。
※WEBメールの際は上記アドレスをコピーして送信してください。

◆以下のフォームに、お名前、あなたのアドレスを入力して送信していただいても結構です。
※アドレスの入力ミスが多く、返信しても戻ってきてしまう場合がありますのでコピーペーストなどで正確に入力されるようにお願いします。