林部流FX個別指導塾
3次会員募集要領

人に投資は教えるべきではないと考えていた私がなぜ投資を教えようと思うようになったのか?

その原点となったのは若くして夫を亡くした従妹に投資を教えたことからでした。従妹はほんの数か月の指導でこれまでまったく縁のなかったFXで利益を出すようになり、専業トレーダーとして3人の子供を育てながら経済的にも時間的にも豊かな生活を送ることができるようになりました。

たった数か月でまったくの初心者を専業トレーダーに育てることができるならば、同じように将来に不安を持つ人たちの力になれるのではないかと考えたのです。

まったくの初心者である従妹を半年もたたずに専業トレーダーに育てることができたのか考えてみました。

  1. 投資に対してまったくの素人だったので私の指導に対して非常に素直でありコツコツと取り組むまじめさがあった。
  2. 夫の生命保険である程度の初期資金が準備できた。
  3. 仕事をもっていなかったので集中してトレードを勉強する時間を確保できた。
  4. 常に私と連絡を取ることができたので疑問や質問をすぐに解消することができた。
  5. 私の手法を身につけてから自分でアレンジして自分の投資手法を確立した。

以上の5つに集約できます。おそらくどの要素が欠けても短期間で成功することはできなかったのでないかと思います。

成功するためには一つのことに集中すること

何かを得ようとするならば、一時ひとつのことに集中しなければなりません。ひとつの結果をストイックに求めなければ、なかなか成功することはできません。

飛行機が離陸するとき全速力で向かい風に向かっていかないと機体が浮き上がらないのと同じです。向かい風に向かわないといけないのです。離陸に最大の力を使わないと飛べないのです。一度離陸してしまえば、あとはそんなに力を使わなくても航行することができます。

投資も同じだと私は思います。

もしあなたが本当に成功したいと考えるならば、何かを犠牲にしなければなりません。仕事も順調にこなし成果を上げながら家族との団らんの時間も確保し飲み会にも顔を出すということでは成功はできません。

仕事や家事等どうしてもやらなければならないことは最低限こなし、付き合いが悪いといわれても飲み会は一切断る。家族の団らんもしばらくの間は我慢してもらう。

最低限そのくらいのことは必要です。

しかし、それは、ずっと続くわけではありません。家族や友人に多少の不義理をしたとしてもあとから挽回することはできます。離陸するまでの我慢です。離陸してしまえば飛び続けることができます。

素直に学ぶ姿勢のある人は成功が早い

塾生の中でFXを始めて10年経つが勝ったことがないという人がいました。

勝ったことがないのによく10年もがんばったなぁと感心しました。投資に関する知識は豊富でしたが、努力の方向性が違っていました投資は長くやっていたからといって成功できるとは限りません。

もともとまじめで努力家の人だったので私の指導通りにがんばりました。「月単位で初めて勝ちました。」と報告があったときは、本当にうれしい気持ちになりました。

従妹やこの方のように素直に学ぶ姿勢のある人は成功が早いと思います。

そして、もうひとつ大切なことは継続する力です。

女子ゴルフの全英オープンを海外初挑戦で優勝した渋野日向子選手を指導している青木コーチが渋野の才能は何かという質問に対して「素直さ」と「継続する力」だと答えていました。

まさに必要なのは、教えに素直に従う「素直さ」と結果が出るまで続けるという「継続する力」なのです。

FXにおいてもひとつの手法を自分のものとするためには最低でも1000回くらいの検証が必要です。デモトレードや少額トレード、過去検証を重ねてひとつの手法をひたすら繰り返す。

ちょっと試してうまくいかないといってすぐに別の手法に変えてしまう「聖杯探し」は永遠に成功できない最悪のパターンです。

ひとつの手法をつきつめていくと結果的にその手法で結果が出なかったとしても、そこから得るものが必ずあります。

「守・破・離」の世界

先日いただいた塾生からのメールで「1か月で700PIPS獲得できました」という報告がありました。

この方はデイトレードやスキャルピングにも取り組みましたが、スィングトレードが性に合っているとうことで林部流投資手法で有効な方法をみつけました。

トレード手法はその人の性格が多分に影響します。自分に合っている手法を早く確立することが成功の早道でもあります。

そして自分の手法を早く確立するためには、ひとつの手法にとことん取り組んでみることが必要なのです。

「守・破・離」の世界です。

本当に稼げるトレーダーになるためには、ただ長くトレードをやっているだけではだめなのです。一気に必要なことを身に付け離陸しなくてはなりません。離陸さえしてしまえば、順調に収益を伸ばしていくことができます。

まずは最大の力をもって飛び立つことが大事なのです。

その力を個別指導であなたに与えます。短期間で稼げるトレーダーに育てます

私が従妹に指導したように行えば必ずできます。

あとはあなたがしっかりとついてきてくれるかどうかです。

世界的な規模でパニックが起きてこれから本格的な恐慌が起こってきます。こんな状況の中でも私はまったく危機感を感じることなく淡々と稼ぐことができています。

「投資の力」をもっていて本当によかったなぁとしみじみ思います。

あなたの人生を満足のあるものにするために

マズローの欲求5段階説というものがあります。人間の欲求は段階通り順番に満たされていかないと幸せを感じることができないそうです。

第一段階の欲求は「生理的欲求」です。生命を維持するための基本的欲求「食欲・性欲・睡眠欲」です。

第二段階は「安心・安全な暮らしへの欲求」。衣食住が満たされかつ精神的にも守られていることです。

第三段階は、「社会的欲求」です。家族や友人、社会から受け入れられるという欲求です。この欲求が満たされないと孤独感や社会的不安感を覚えうつ状態に陥ることもあります。

第四段階は、「他者から認められたいと願う欲求」です。この承認欲求は単に地位・名声を求める欲求のほかに知性や物事への探求心・自分の目標設定・技術や能力の習得・自立性を得ることで満たされる欲求です。
この欲求が妨害されると劣等感や無力感などの感情が生まれます。

そして、最後の第五段階の欲求が「自己実現欲求」です。
自分の世界観・人生観で「あるべき自分」になりたいという欲求です。潜在的な自分の可能性の探求・自己啓発活動・創造性の発揮などです。

これら欲求が順番に満たされていくとき、人間は心からの幸福を感じることができます。あなたはどこまで満たされていますか?

私は若いときから経済的な豊かさと時間的な豊かさを同時に得たいと考えていました。起業して会社も経営しましたが、会社が大きくなるほど自分の時間はどんどん奪われていきました。いくら収入が増えても本当の豊かさを実感することはできませんでした。

この時代を生き抜くためにあなたは何をしますか?

トレーダーとして成功できれば、すべてに満たされ本当に幸せな生活を送ることができます。

変化と激動の時代

人は何より健康が一番です。いくらお金があっても健康を損なっていては幸せではありません。しかし、お金があれば最高の医療を受けることができます。

ステージ4のがんだと診断されてもある免疫療法で寛解することができます。しかし、保険適用外の治療なので数千万円の治療費が必要です。

お金で命が買える時代です。

これから訪れる時代は変化と激動の時代です。水道法の改正によってお金のない人はきれいな水を飲む権利を奪われるかもしれません。種子法の廃止によって国産の良質な米が消え、お金のない人は外国産の遺伝子組み換えの農作物を食べざるを得なくなるかもしれません。

過去の価値観が完全に崩壊する時代です。

国も会社もあなたを守ってくれません。

これからの時代にあなたに生きる力を与えてくれるものはなんですか?

あなたがあなたとあなたの家族を守るために必要な力は何ですか?

私は「投資の力」しかないと思います。「投資の力」であなたとあなたの家族を自力で守るしかないのです。

自信を確信に変える!

投資で1億円稼ぐことはけっして難しいことではありませんが、大きく稼ごうとするとリスクをとらなければなりません。最初から1億円稼がなくても、国や会社に頼らず自らの力で稼ぐことができれば自分と家族を守ることはできます

現在の収入の2倍の利益を上げられれば専業トレーダーになることができます。決して無理な話ではありません至極現実的な数字です。

コンスタントに稼げるようになって資金が増えていけば、投資金を増やしていくことができます。大きなリスクをとらなくても1億円への道はひらけていきます

日本のサラリーマンの生涯年収の平均は2億円~2億5千万円です。一生かかってこれだけしか稼げないのですから、あせって1億円を目指す必要はありません。トレーダー生活を継続していけば必ず手の届くものになります。

日本の会社は社員に給料を払いません。1990年代以降、日本の会社の初任給はほとんどあがっていません。中国企業のファーウェイの日本法人の初任給は40万円です。中国のファーウェイ本社の初任給は80万円です。ファーウェイがいい会社だとは思いませんが、高額な報酬に優秀な人が集まるのは自明です。

日本企業が立ち向かえるはずがありません。
私たちは個人の力でこの世界を生き抜いていかなければなりません。

そのもっとも最強で最速なのが投資の力を得ることです。
特別な才能はいりません。

投資で本当に稼いでいくためには自信を確信に変えなければなりません。
確信を得たところで一気にアクセルを踏むのです。

3次会員の開講日

2次会員の募集は2020年5月5日で締め切りました。

3次会員の開講は現在未定です。

期間は3か月間、私が従妹を指導した時と同じように個人的に指導します。

あなたを3か月でトレーダーとして自立できるように育てます。

3か月間であなたに確信を作ります。

個別指導塾では、私のオリジナル手法を伝授します。そして、チャットワークを通じて私といつでも連絡がとれるようにし、質問をすぐに回答できるよう体制を整えました。

あなたがエントリー判断や決済判断に迷ったとき私なりの見解をお伝えします。あなたが稼げるトレーダーになるために必要なことをつねにアドバイスします。

ただ、私はシグナル配信をしようとしているわけではないことはご理解ください。あなたを自立した稼げるトレーダーにすることが目的です。

釣った魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えるのです。魚の釣り方を学ぶことは一生ものです。それはあなたを永遠に助けます

すべての欲求を満たすことのできる力をあなたに与えます。

個人指導は無料ではありません。成功していただくためには、3か月間しっかりと取り組むというあなたの熱意も必要です。ですから、あなたに超えていただかなければならないバーを設定しました。

そこを乗り越えてでも成功したいという人だけを受け入れます。

個人指導する以上間違いなく全員に成功していただかなければなりません。
中途半端な気持ちの方にはご遠慮いただきたいです。

でも、もしあなたが決断してくれるならば、私が必ず道を拓きます。

人数限定です。限られた枠しかありません。
すぐに定員になるかもしれません。

すぐにお問合せください。

決断すべき時にできない人はチャンスをつかむことはできません。

私はこれまでチャンスだと思ったことにはすべてに挑戦してきました。その分失敗もたくさんしました。しかし、私は失敗をすることよりもチャンスを逃すことのほうが怖かったのです。たったひとつのチャンスをつかむことができれば、人生は激変し成功できるということを知っていたのです。

私の提案があなたにとって最大のチャンスになることを心から願っています。

林部流FX個別指導塾案内資料請求先

2次会員の募集は締め切っています。3次会員の募集までお待ちください。資料請求者の方へは優先して案内させていただきます。

林部流FX個別指導塾とはどのようなものなのか、どの程度の利益が見込めるものなのか、指導内容の詳細、参加資格、リスクゼロで参加する方法、受講費用など、詳細を希望される方は、以下まで「林部流FX個別指導塾詳細希望」の件名で、お名前を明記して請求してください。PDFにまとめた資料をお送りさせていただきます。

お問い合わせ先: info2@technical-web.net (担当:藤澤)

※クリックするとメーラーが立ち上がりますので必要事項を記入して送信してください。
※WEBメールの際は上記アドレスをコピーして送信してください。

◆以下のフォームに、お名前、アドレスを入力して送信していただいても結構です。
※アドレスの入力ミスが多く、返信しても戻ってきてしまう場合がありますのでコピーペーストなどで正確に入力されるようにお願いします。