はじめに!

年金制度は破綻する!

一度は聞いたことがあると思います。実際に今のままの制度では10年以内に破綻します。しかし、政府は破綻させないために法改正をして年金保険料を引き上げ、年金受給額を引き下げ、さらに受給年齢を引き上げます。

日本の年金制度は賦課方式ですから、現役世代が納めた保険料がそのときの年金受給者への支払いにあてられます。年金財源が足りないから現役世代はもっと払ってください。受給者には財源がないから支給額を減らします。また、元気なうちは働いてください。年金は働けなくなる75~80才から支給しますというわけです。

年金を支給する前に死亡してしまえば原資は減らないですから・・・・

まさにこれからの年金はやらずぼったくりというわけです。

年金制度は破綻しません!

しかし、年金だけでまともに生活することもできません。現在でさえ夫婦2人の平均生活費が26万円必要なところに実際には21万円しか支給されていないのですから、将来的には、あてにならないことは明確です。

長い間保険料を支払っても数万円程度の給付しか受けられないならば、むしろ、支払い義務がなくなるだけ破綻してしまったほうがましです。

老いて体が自由に動かなくなっても働き続けなければ生きていくことができない!
そんな時代が遠からずやって来ます!

経済的な不安は将来だけではありません!

皆さんは2013年以降日本で梅毒の感染者が急増していることをご存じですか?

1990年代年間1000人未満だった梅毒患者数は年々倍増して、2017年は5770人に増えています。

患者の内訳を調べてみると、急増しているのは女性であることがわかります。
そして、女性患者の60%が29歳以下の若い世代です。

梅毒が進行していくと全身に発疹ができ、さらに進行すると心臓・血管・骨・神経系にまで病変が及び大静脈瘤や痴呆などの症状が出て死に至ります。感染している女性が赤ちゃんを産むとその子供も感染し死産になってしまいます。

なぜ急激に若い女性に梅毒患者が増えたのか?

その原因は中国人の大量入国ではないかと言われています。

中国における梅毒患者は、日本をはるかに上回るスピードで増えています。中国国家衛星計画出産委員会のホームページでは、台湾・香港・マカオを除いた患者数は43万3974人と報告されています。(2015年)

中国の総人口は日本の11倍ですが梅毒患者は160倍です。訪日した大量の中国人が性風俗を利用して若い女性が感染し、それが日本の男性にも移っているのではないかと推察できます。実際に梅毒患者数の推移と来日した中国人の数の推移がピタリと符合します。

私は、このことの根本的な原因は若い女性の貧困化だと思っています。

仕事がない、給料が安い、給料が上がらない、特に女性はその傾向が顕著です。

大学や専門学校生に通う真面目な女子学生の中にも学費のために性風俗で働くしかないという話を聞いたことがあります。

今の日本の企業は給料を上げません。30年前の法人税が高かった時代は法人税を払うならば、従業員に給料として払ったほうがいいということで利益の出過ぎた会社は、給料を上げたり、決算賞与として社員に還元しました。

しかし、今は法人税がどんどん下げられています。法人税を下げないと日本の企業が海外に移転してしまうのではないかという国の懸念があるからです。

今年の10月に消費税が10%になります。老人が増えて社会保障費が増大しているからとされていますが、これは真っ赤なウソです。消費税が2%増税されるのと同時に法人税が引き下げられます。法人税が下がれば浮いた分はすべて企業の利益に変わります。我々に課された増税分は、企業の利益に変わるのです。

東京オリンピックによる建設特需も2019年で終わり、開催年の2020年はインバウンド効果もあり景気は持つでしょうが、2021年以降は悲惨な状態になります。景気はドン底、国民の貧困化がますます進みます。

1日でも早く投資力を身につける必要がある!

「投資をやりたいけれど仕事が忙しくて、なかなか取り組めない!」という方がいますが、そんなことを言っている余裕はもうありません。

1日も早く国や企業に頼らなくても生きていける術を身につけなくてはなりません。

そのために投資を勉強して欲しい!一人でも多くの方に投資力を身につけて欲しいと思っています。

その思いで林部流を主催し投資教育の一端を担ってきました。教え子の中には1億円プレイヤーもすでに数名います。

投資でもっともすぐれているのはFXだと思っていますが、FXで成功していくためには、ある程度の初期資金が必要です。最低でも30万円できれば100万円くらいの資金から始めれば成功の確率はグーンと上がります。

投資の初期資金は生活資金とはまったく別物でなくてはなりません。無くなるかもしれないお金です。その覚悟があるお金でなければ投資に向けてはいけないのです。

すぐにその資金を用意することが難しい方も多いのではないかと思います。

そこで初期資金を作ることを目的にバイナリーオプションを利用することにしました。バイナリーオプションは、3万から5万円の少額資金から始めることができ比較的参入しやすい投資です。やり方によっては少額から大きな資金に育てていくことができます。

林部流でも満を持してバイナリー手法を公開し多くの方が参加してくれましたが、参加された方で資金を増やしているのは、約半分の方しかいませんでした。

勝てない方人たちの原因を追究してみると、取引する時間帯が悪かったり、選択する通貨ペアが適当でなかったり、トレンドがうまく把握できていないなどの原因がありました。また、特に4月は難しい地合いだったということもありました。

投資のスタートとして資金作りのために始めたバイナリーでつまずいてしまうと次の展開ができません。稼げていない半数の人たちを稼げるようにするために企画したのが、今回の林部流バイナリースクールです。

たとえ初心者の方が多かったにしても、一度でも林部流に参加してくれた人たちをこのままにするわけにはいきません。

私が必ず稼げるようにします。

林部流バイナリースクールとは!

林部流バイナリースクールは

  1. 14日間無料でお使いいただくことができます。
  2. 14日間無料でお使いいただき継続して使用したい場合はお申し出ください。
  3. 独自に開発した精度の高いサインツールを配布しエントリーポイントを明確にします。(前回配布した手法とは異なります)
  4. エントリーされた方には、ツールの使用方法を詳しく解説した基本マニュアルを配布します。
  5. 無料期間が終了し継続される方には実践トレードマニュアルをお渡しします。資金管理の方法やさらに勝率を高めるための方法をお伝えします。
  6. 参加者同士が情報交換し切磋琢磨していけるようにコミュニティを作ります。
  7. サインツールはつねにブラッシュアップしていきます。費用は無料です。
  8. 紹介制度によりあなたの受講料を無料にできるしくみをつくります。

※5~8は正会員専用になります

林部バイナリースクールでは、複数通貨ペアを監視しますが、エントリーサインはそれほど多くなりません。厳選して勝率が極めて高いポイントにサインが発生します。

エントリーポイントが近くなるとアラームが鳴りますので、他の作業をしていても大丈夫です。サインが確定までの時間もカウントダウン表示するので、誰でも同じタイミングでエントリーすることができます。

独自に開発したサインツールを使ってトレードしていただければ初心者でも最初から稼ぐことが可能です。稼ぐ方法を徹底的に指導します。期間に限りはありませんから、あなたが稼げるようになるまで指導します。

ツールの実力を実感していただくために14日間は無料で使っていただけるようにしました。興味本位やひやかし参加をふせぐために初回エントリーをしていただきますが、リアルトレードでもデモトレードでもお好きな方法で14日間使用していただきその実力を体感してください。

サポートの関係上、今回の募集人数は30名とさせていただきます。

次回以降の募集はサポートの状況をみて判断しますので時期・募集人数は未定です。

参加申し込み方法・月額費用・詳細を知りたい方は下記よりお問合せください。

資料請求方法

林部流バイナリースクールを14日間無料で試してみたい方、価格、取引手法の詳細を知りたい方は以下の必要事項を明記して「林部流バイナリースクール詳細希望」の件名で藤澤までお問い合わせください。

・お名前(本名のみ)
・メールアドレス

※林部流に参加されたことがある方は登録名でご連絡ください。
※ハンドルネームや偽名の方には資料をお送りいたしません。

14日間無料お試しに参加いただいた方には、正規版インジケーター2種、基本マニュアル一式が送付されて14日間自由に試していただくことができます。

<資料請求先>

以下メールアドレスまでお問い合わせください。

林部流業務サポート fujisawa-bos@technical-web.net   担当:藤澤

※林部流バイナリースクール専用アドレスになっています。

以下のフォームでも受け付けています。
フォーム入力でアドレス間違いが増えていて返信できない方が多数いらっしゃいますので、コピペするなどして間違いのないように記入してください。
メールへの返信は24時間以内におこないますので返信が遅い場合には再度お問い合わせください。