FXにおける習得と習熟とは?

FXにおける習得と習熟とは?

物事を学ぶ段階で「習得」ということと「習熟」ということがあります。

「習得」とは理解をするということですが、習得したからといって自分でもすぐにできるかというと必ずしもそうではありません。

「習熟」というのは、自分で実際にできるということです。

 

実践企画!プロトレーダーの実践トレードを無料配信
プロトレーダーの生のトレードをチャート図付きでオンタイムで配信します。

リアルトレードのエントリーからエグジットまでをすべて公開!

チャットワークでの生配信なのでマネするだけで驚くほどの利益が出せるかも!

配信は完全無料!一切お金はかかりません!登録は今すぐ!

習得から習熟になるためには

習得から習熟になるためには、どうすればいいのでしょうか?

反復して練習するしかないのです。反復することで「わかった」という状態から「できる」という状態に変わります。

ゴルフを教えているときに、私が一緒に練習にいって少し修正してあげると、すぐに素晴らしい球を打つように変わります。しかし、しばらくして、また、見てみると元に戻ってしまいます。

理屈理論は理解しているのですが、実際に自分だけでやろうとするとなかなかできないのです。ですがまた少し修正してあげると、また、素晴らしい球を打てるようになります。

ゴルフも投資も再現性が大事です。

1度できたことを2回、3回と続けてできるようになることです。そのためには、やはり、反復が必要です。練習が必要なんです。

投資においても習熟を目指して練習することが一番大切なのです。必要であれば、投資の練習用のソフトも販売されています。活用してみるのもいいかもしれません。