マネープレッシャーについて

マネープレッシャー

マネープレッシャーとは、トレード金額を大きくをすることによって精神的に圧力を感じることです。マネープレッシャーが大きくなってくると恐怖心が出てきて思い通りのトレードができなくなってしまうことがあります。

 

マネープレッシャーを回避するには?

投資金が大きくなっていくと当然のことながら1回のトレードでの儲けも大きくなる代わりに損失も大きくなります。

動かす金額が大きくなると必要以上のプレッシャーがかかり普段通りの取引が出来なくなる方もいますが、こればかりは慣れていただくしかありません。

デモ取引で日頃から慣れるようにしておいてください。

最終的に1億円を目指すならば、最低でも500万通貨くらいの取引に慣れておく必要があります。500万通貨ならば、1pips5万円、10pipsで50万円の含み損になります。

デモトレードを利用してどんどん高額取引をしてみましょう。